プロフィール
F.I.L.O
  • 作者:F.I.L.O
  • オトシン大好き!安定したオトシン飼育環境を目指して修行中です。コメントTBフリー!間違いや勘違いに関するツッコミも絶賛受付中です(´∀`)
    トップ画像の題字協力・貓好喜歡吃喜躍〜♫の小草さんです。ありがとうございます(^ω^)

    エセビオブログびおグラ!もやってます。
    観葉・多肉植物ブログぷらグラ!はじめました。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

成長記録

Search

ノソ追悼

餌食いが悪かったノソがついに息を引き取りました。
帰ってきたら、いつも泳いでいるのに姿が見えず、流木の影に沈んで横たわっていました。・゚・(ノД`)・゚・。

思えばいきなりグッピーのヒレをかじる事件を起こしたり、乾燥赤虫クレ!と人の顔を見れば要求してきたりと短い間だったわりには存在感が大きく思い出が多い子でした。

在りし日のノソ。






やっぱり顔怖い(^^;



死体を引き上げひっくり返していろいろ見てみたんですが、病気らしい症状とか外傷は見当たらなかったです。
結局買ってきた冷凍赤虫を与えないうちに死んでしまったんですが、いくら飽きても今まで餌付いていたのに餓死するまで食べなくなるというのはあまり考えられないような気がします。

寿命なら少しは気が楽になりそうですが、生まれてどれくらいだったのかショップで確認しなかったのでそのへんも不明です。

ラムズが死んだとき、半透明な粘液っぽいものが貝から出ていたんですが、その後ノソが似たような粘液ぽいフンをつけていたことがあり、その時はさほど気にしていませんでしたが
もしかしてラムズを食った→貝に当たった→体調不良で食欲を失う
なんてことないんでしょうか…やっぱないか。

どうも死因がハッキリしなくてモヤモヤしています。
検索してみてもこれといった症例があまりヒットしませんでした。
水質が悪かったのかどうかも不明なので、このままの水でラムズを飼育してみてどうなるか観察してみたいと思います。




いつかまた飼ってやるからな!覚えてやがれウワァァヽ(`Д´)ノァァァン!

ノソブランキウスの摂餌




餌時間(…でなくても要求してくるんですが(^^;)近くになるとプラケの奥から刺すような視線が。
プラケに近寄ると、餌が降ってくるのを待っているらしく水面近くまで上がってきます。




上からだと鯉みたいです。




自分の目の前に落ちたのは食べるんですが、後ろの方に流れていったものは食べないようです。
これって与えたものしか食べないんでしょうか。
乾燥赤虫が水を含んでふやけたのは沈んだまま残っています。

乾燥赤虫のサクサクの歯触りを楽しみたい!…って歯はないから違うか(^^;
動きがないとダメとか、目が悪いとか…うーん。
自動給餌機で入れるとしても、目の前に落ちたものしか食べないと水がえらく汚れそうだし、その場合はラムズ部隊でも準備しないといけなさそうです。

このままでは何日か留守にしたりすると、その間全く食べないのではないかと不安です。
ミジンコとか生き餌を与えてみるといいのかなぁ…


…と留守中の餌で検索していて、面白い記事をみつけました。自発摂餌というのをご存知でしょうか?魚が自分でスイッチを押して好きな時に摂餌するというシステムらしく、魚の養殖で開発されているようです。
養殖技術なのでペットの飼育目的では開発されたりしてないでしょうが、将来これが普及して一般化していけば、もしかして自動給餌機に次ぐ便利なものになりそうですね。

詳しい記事はこちら>>魚類養殖における自発摂餌システムの実用化

…ってノソの留守中餌問題が解決してねーよ!
また今度考えよう(^^;;

続きを読む »

おねだりノソ

我が家ではパソコンデスクの上にパソコン、そのすぐ隣に水槽、その横の台にノソプラケと並べて置いてあります。
そんなわけでパソコンしながら横目でチラチラ見たりして、いい瞬間があればすかさずデジカメを構えたりしているわけですが、魚の方も餌を落としてくる物体(自分)がそばにある、というのを認識しているのか、こちらをガン見してきたりします。

…誰とはいいませんがもちろんこの方↓




ずーっと手前でこんな感じでウロウロと待たれると…

てめーカワイイじゃねーかコノヤロー!

…乾燥赤虫を何回もあげてしまいました。





絶望した!自分の甘やかしっぷりに絶望した!!ヽ(`Д´)ノ

それにしてもこんな怖い顔なのにだんだん可愛らしく見えてくるから不思議です。
他の魚もこれくらい懐いてくれないかな〜。

ノソブランキウスの飼い方

日本卵生メダカ倶楽部さんのサイトに、大変詳細に飼い方が書かれています。こちらこちらのサイトさんも参考に自分なりにまとめてみました。

●ベアタンクに水質保全のための水草(ウィローモス、リシア、フロッグピット、二テラ、スプライトなど)を入れる
●照明はこれらの水草が茂る程度でよい
●フィルターはスポンジ式ないし投げ込み式。強い水流を嫌うのでエアレーションはごく弱めに。
●飼育水には塩を少々入れる。特にコショウ病になりやすいノソブランキウスの仲間には必須。
●レッドラムズホーンは残餌処理と水質センサーに有効。
●淀んだ底水の巻上げに注意する。水換えは慎重に。

普通の熱帯魚と比較すると、繁殖しなければ塩必須と水質注意というぐらいの違いのようです。
今のところ、まだ塩は入れていませんがテトラバイタルは入りっぱなしです。
これはいいのかどうかよくわからないんですが、一度入れるとなんかやめられなくなってしまいました(^^;

そして早速レッドラムズと水草を発注しました。
もうちょっと環境をよくしてやりたいと思います。



続きを読む »

ノソ近況

プラケに引っ越して、ノソブラウンキウスも環境に慣れてきたもようです。
餌時間に近づくと、寄ってきて目で要求します。




…って怖いよ!すぐ餌出すから許してください!



冷凍赤虫でもあげたいのですが、冷凍庫が買いだめしてある冷凍食品で満杯なので(^^;、とりあえず乾燥したのを買ってきました。




なかなかいい食いっぷりです。





やはり気が強いのか、隔離中も掃除のためスポイトを入れてかきまわしても全く逃げず動じずでした。餌を入れるスプーンのすぐ近くの水面まで取りにきます。
これは手渡しで…いや虫を触るのはイヤなのでピンセット渡しで食べるようになりそうです。

なんかノソがだんだん可愛くなってきました。
寿命が1年前後なので、大人で購入したから長生きはしないと思われますが、いなくなったら寂しいだろうなー。



続きを読む »

« | 2017/07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
冷凍赤虫マナー協会
つぶろぐ
つぶやく