プロフィール
F.I.L.O
  • 作者:F.I.L.O
  • オトシン大好き!安定したオトシン飼育環境を目指して修行中です。コメントTBフリー!間違いや勘違いに関するツッコミも絶賛受付中です(´∀`)
    トップ画像の題字協力・貓好喜歡吃喜躍〜♫の小草さんです。ありがとうございます(^ω^)

    エセビオブログびおグラ!もやってます。
    観葉・多肉植物ブログぷらグラ!はじめました。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

成長記録

Search

昆布にまつわるエトセトラ

前記事で検証します!とか言ってましたが、自分がモフれるわけでもないので検証できませんでした!!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!やるやる詐欺!!!
とりあえず最近の我が家の場合の昆布事情の観察記事に変更したいと思います。

最近北海道物産展があり、いつもスーパーで入手している根昆布とは違う昆布をゲットできたのでそちらに変更したのですが、種類によって昆布の劣化の仕方が違うことに気付きました。
これまでの根昆布だと厚みがあるせいか、数日たつと表面がこすれボロボロになり皮(表面の食べない部分?)が残っていて、取り出す必要がありました。
新たに購入した昆布は皮が出ないようで、そのまま薄くなっていくようです。
オトシンに昆布を使用している方のよく見かける状態はこのボロボロにならない昆布かも。
根昆布は長持ちするので1週間ぐらい放置しても大丈夫だったのですが、新昆布は比較的減りが早いようで翌日にはシースルー状態となっています。

【水槽A】
昆布を食べる方:ボルケーノオトシン×2、赤ランケ×2、エビ×1〜2、サザエ石巻×2

左が北海道産、右が根昆布。
一番消費が早いのはこの水槽です。赤ランケの存在が大きいような(;´Д`)


【水槽B】
昆布を食べる方:ゼブラオトシン×1 タイガーオトシン×2 ミナミヌマエビ×2 
スネール多数


こちらはさほど消費が早くない感じ。
顆粒餌も適度に食べているためでしょうか。
そういえば水槽Aは飢えた雌グッピーが多数いるので、下層の魚にあまり餌が回らず昆布の消費が早いという結果になっているのかも。

【水槽C】
昆布を食べる方:オトシンクルス×2 ミナミヌマエビ多数

こちらの水槽も消費は激しく、翌々日には新昆布を投下したい感じです。
オトシンもミナミも小さい個体しかいませんが、ミナミがいっぱいいるためと思われます。

【水槽D】
昆布を食べる方:ペルナンブコ×3 

あっ…書いてなかったけどミナミさんは全滅しました(´;ω;`)ブワッ
ブコは赤虫オンリーワンと思いきや、赤虫がないときは昆布をモフっているのを見かけます。
おやつ程度なので消費も遅いのかと想像しています。
コリは乗り物として活用しています。







以上4水槽を数日間観察した結果、以下のような結論にたどり着きました。

食いつきとしては変わりないのでどっちでも(・∀・)イイ!!

そんでコリはなんでも乗る!


まぁ掃除楽なので今後手にはいれば新昆布にしていきたい…!(´∀`)

オトシン用昆布まとめ

我が家でオトシンに与える餌の一つに昆布があります。
昆布は海のものだからあまり良くないとショップの店員さんに聞いたことがあったり、餌の内容表示に昆布粉末があるらしかったりして、餌としていいものかどうかというのはよくわかりません。
人工餌のみでちゃんと飼育している方もたくさんいるようですし、環境の作り方次第では与えなくてもいいのかも…と思いますが与えるかどうかは飼い主さんの判断だと思います。(自己責任ってことで)


自分なりの数も多くない経験によるまとめなので、例によって間違ってるとかおかしい点などありましたら遠慮なくツッコミをお願いします(´・ω・`)



【メリット】
●人工餌にあまり餌付かない個体でも昆布なら食べることがある
●水を汚さないため長期間入れておける。
 長期間の留守中、昆布に餌付いていると安心かも。
●貝やエビも昆布好きのようなので、餓死防止になるかも

【昆布の与え方】
今までに見た与え方で以下のようなものがありました。
●煮出し派
 鍋に昆布をぶち込み軽く茹でて冷ましてから水槽へin。
 うちはいつもこうしています。
●水出し派
 タッパ等に水に浸けておき、柔らかくなったところで水槽へ。
 試したいと思いつつまだやったことがありません(^^;
●そのまま派
 洗ってそのままドボン。
 表面が柔らかくなるのに時間がかかると思われます。
 まだ試してみてません。

【実績】
●並オト
 文句なしに食べる。人工餌を食べる個体と食べない個体がいる。
●ゼブラ
 問題なく食べる。でもきゅうりの方が好き。プレコタブも食べる。
●バンブルビー(タイガー)
 うちにきたその日にいきなり貼り付いて離れなかった。
 いまだに人工餌には餌付いてない。
●ボルケーノ
 昆布も食べるがプレコタブも食べる。
●マクリカウダ
 今のところ昆布しか食べてない。

うちでは人工餌は食べなくても昆布は食いつくオトシンが多いです。


 
なお昆布は柔らかいタイプのものだと溶けてくる場合があり、早めに取り出す必要があるかもしれません。
だし用の固いものはなかなか溶けないので長期間入れたままでも大丈夫です。
表面が白くなって芯だけの状態になったあたりで取り出しています。
エビや貝がたくさん同居している場合はなくなるまで食べつくして片付ける必要がないこともあるそうです。


以前の昆布についての記事はこちら
>>オトシン用昆布について
>>オトシン用昆布 その2


« | 2017/07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
冷凍赤虫マナー協会
つぶろぐ
つぶやく