プロフィール
F.I.L.O
  • 作者:F.I.L.O
  • オトシン大好き!安定したオトシン飼育環境を目指して修行中です。コメントTBフリー!間違いや勘違いに関するツッコミも絶賛受付中です(´∀`)
    トップ画像の題字協力・貓好喜歡吃喜躍〜♫の小草さんです。ありがとうございます(^ω^)

    エセビオブログびおグラ!もやってます。
    観葉・多肉植物ブログぷらグラ!はじめました。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

成長記録

Search

メンバーより新年ご挨拶(`・ω・´)

新年あけおめことよろなワケですが…
昨年年賀状用にせっかく撮ったのに没ったタツノオトシゴさんを再利用したいと思います。

その1
微妙にぼけてる上、ただふわーっと浮いてる写真。
新年から根無し草のようでよろしくないです(`・ω・´)没!

その2
何落ち込んでるんだΣ(゚д゚lll)ガーン
うつむいてるし…新年そうそういやなことがあったかのようです。没!


さて昨年は更新が滞りがちになっていたわけですが…

今年はもう少し更新していきたい!せめて月2回とか。

…君たち聞いてる?(;´Д`)

当ブログも結構長いことやってますが(そのわりに内容がないな(;´Д`))まだまだ若い者には負けぬぞい…じゃなかったお魚への愛情は減ってないので、今後とも細く長く続けていきたい所存です。


アホな魚が多いですが今後もよろしくお願いします(`・ω・´)

デンキナマズは萌えるッ!!!【サンシャインミニアクアその2】

おさわりコーナーにガラ・ルファがいました。
ガラ・ルファ / Garra rufa

どう見てもメダカです。本当にありが(ry

すごい勢いで食いつかれる!これがうちのコリドラスやオトシンだったらどんなにイイか…
ヒレの垢でも飲ませたいですが魚に垢は存在するのだろうかという疑問(´Д`)


電気ナマズがめちゃくちゃ可愛い!

デンキナマズ / Malapterurus electricus
この写真では可愛さが全く伝わらないですが…

こちらもおさわり可能で電気ショックを体験できるということだったので、恐る恐る指を突っ込んでみると何か指に向かってダッシュして来るではないですか!怖ぇぇ!! 
展示の担当の方が「餌だと思ってますね〜」というので、ちょこっと触れただけで手を引っ込めてしまいました。電気の方は静電気より弱い感じでした。

しかしナマズ系の可愛さは生に限ります。
動いているのは本当に可愛かった…'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

ブルーカンディル / Hemicetopsis sp.

カンディルについてよく知らないので調べてみました。
●自分より大きい魚のエラに直接頭から突っ込んで捕食。そのまま鰓を食べたりも。
●エラ蓋には鋭利なトゲがあり、返しのようになって一度突っ込むと簡単には外れない仕組み
●ピラニアは本来臆病な性格で、人に襲い掛かるのは極度の空腹時や流血等の弱っていると判断されたときだけらしい。
●魚のエラからでる尿素を頼りに食いついてくるため人であれば尿道、肛門などをめがけて突撃してくるとのこと。
にょーどーとか痛そうすぎギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
ピラニアがむしろ可愛く感じてきたー!!
その恐ろしい話とは裏腹にオトシンぽくガラスに貼り付いているのはちょっと可愛かったです。だがしかし騙されてはいかん!



ハナミノカサゴ 花蓑笠子 華蓑笠子 / Red lionfish
こいつらちょっと覗き込んだらガン見してきやがりました。

好奇心旺盛なのか、次々と違う個体が前に見に来ていましたよ(´Д`)

なんとなくこんなセリフが似合うような(ノ∀`)



いっぽうこの方達は全く寄りついてこなかった…
ミナミハコフグ / Caranx melampygus
コンゴウフグ / Lactoria cornuta

写真が小さいヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

フグも異常に可愛すぎて萌え死ぬかと思いました。

前に来ないのでちっさい写真をすごい拡大してます\(^o^)/オワタ

こちらのフグたちは飼育が難しいらしいので、アベニーとかミドリフグとかいつか飼いたいなぁ…



あまり大きな展示ではありませんでしたが、それでもとても楽しめました。
これだけでもかなり興奮した(;゚∀゚)=3ムッハーなのでこれ以上大きい展示だと鼻血出して倒れるかもしれません。
今度改装終わったら鼻血出しに行かないと!(`・ω・´)


スッポンよりサービス(*´Д`)【サンシャインミニアクアその1】

サンシャインミニアクアの情報をきなこ餅さんで知り、早速行ってきました(`・ω・´)
気になった&ちゃんと撮れた魚をうp。

お魚以外の生き物はこちらに書いたのでよかったらどうぞ(´∀`)>>びおグラ!

こんなシンプルなレイアウトもいいなーと思った水槽。

真似するには水槽サイズとか流木サイズとかうちの狭さでは無理ですが(´Д`)

マングローブの生き物たちと称した大きめのテラリウムの展示があり、ここにいた魚が可愛かったです。

オニボラ/学名:Ellochelon vaigiensis 英名:Squaretail mullet

胸鰭が黒く、臀鰭と尾鰭は黄色いことが大きな特徴だそうです。

胸びれが萌え萌えだったので撮りまくりましたが、動きが速くてブレ写真ばっかにヽ(`Д´)ノウワァァァン!!使えるのはこれだけしかありませんでした。


オニボラが可愛すぎたので自分的にはやや地味だった方々。
ミナミトビハゼ Periophthalmus argentilineatus Valenciennes
ムラサキオカヤドカリ Coenobita purpureus Stimpson, 1858


単体で見るとどちらも可愛いです。
俺この戦争が終わったらハゼとヤドカリ飼うんだ…!

名前がわからないフグっぽいお方。

影に隠れて奥ゆかしいところがまた可愛いです(´Д`)


スッポンちゃん。何やら寝床が落ち着かないのかしきりに動いてました。

うちでは飼うの無理だけど可愛いなぁ〜。

と眺めていたら尻向けられました。サービス?!(*´Д`)ハァハァ

スッポンの尻もイイ(`・ω・´)

長すぎるので次回に続きます。

吸盤クラブ再構築を目指して

連休が

あっ

というまに終わってしまいましたが皆様いかがお過ごしでしたでしょうか(・∀・)

自分は吸盤クラブの再構築を目指しイメージを掴むために久しぶりに水族館の方に足を伸ばしてみました…というのは嘘でただ行きたくなっただけです(´Д`)
急に思いついたので近場の葛西で。

昼頃ぶらりと行くともうお子様がいっぱーいΣ(゚д゚lll)ガーン
すごい混雑っぷりです。
やはり人気があるのは鮮やかな色彩の海水魚がたくさん泳ぐ水槽のようです。
アクアリストならつい水量はどんだけとかこの照明は…とかこの水の温度維持には…なんてついつい考えてしまいますよね。
…え、別にんなこたない?自分だけ?(゚д゚lll)

…気をとりなおして(´・ω・`)
特に気になった方たちをピックアップ。

●岩の上でくつろぎつつ人間ウォッチングする方
カメラを向けようがオーバーアクションで前で騒ごうが我関せずの態度を崩しません。
これぞ正しい連休の過ごし方でしょう。



●引きこもる方
元気に泳ぐのもいれば


穴にはまっている方も…
ナニコレ可愛い(*´Д`)



●意外にも可愛い方
イカが元気でした。なんかキャワイイ(・∀・)


なんかイカに萌えそうになったけどあまり萌えると食べづらくなるのでやめときます(´Д`)



●ヒレ萌えな方
こいつらお腹のヒレで吸盤ぽく貼り付いていたので萌えました。
なんかオトっぽくていい'`ァ,、ァ(*´Д`*)


これを可愛いーと思っていたのはあの場では自分だけであろうな…(´・ω・`)



次回水族館へ行くときのための自分への注意点
●朝イチで行けば混まずにゆっくり見られるので早めに到着。
●水族館ではうちの水槽の前のようにニヤニヤしないよう十分留意。
(「ママーあの人変な顔してるー」「しっ!見ちゃいけません!」)
●普通のカメラを持って行く(´;ω;`)←今回忘れた


↓ジュリーが混ざれなかった話

続きを読む »

日本観賞魚フェア

風化してしまうので慌てて更新。
平成22年4月9日(金)〜11日(日)の3日間、タワーホール船堀で開催された日本観賞魚フェアに行ってきました。
熱帯魚というより金魚がメインのイベント、行くのは初めてです。
グッピーやビーシュリンプもコンテストも同時に開催されていたようですがなぜか金魚一択で撮影。
思ったより会場が小さく、もっと大きなイベントを想像していたのでやや拍子抜けでしたが、日本小動物とお魚のお尻愛好会会長としてたくさんの金魚の尾ひれを堪能してきましたよ(*´Д`)ハァハァ

(;゚∀゚)=3ハァハァ


(;゚∀゚)=3ムッハー


'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


これは美しいですね(´∀`)



尾ひればかり撮影してたらただの変態なので、ちゃんと前面からも撮影してきました(^^;

君可愛いね(´∀`)確か江戸錦。


パンダランチュウ。
こうしてみるとちょっと不気味ですが現物はものすごく可愛いかったです。


動画も撮りましたが隣で蘊蓄を語るオジサマの声とガキんちょ様の奇声も入っていたり(ノ∀`)タハー

尾ひれが綺麗だなーと思った津軽錦。


なんか奥のがやたらガン飛ばしてきて怖かったです。




スミマセンウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

金魚に怒られたので抽選して残念賞的な亀の餌を貰い帰りました。
亀いないのにどうしろと…
こうなったら亀飼ってみようかな。
« | 2017/04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
twitter
冷凍赤虫マナー協会
つぶろぐ
つぶやく