プロフィール
F.I.L.O
  • 作者:F.I.L.O
  • オトシン大好き!安定したオトシン飼育環境を目指して修行中です。コメントTBフリー!間違いや勘違いに関するツッコミも絶賛受付中です(´∀`)
    トップ画像の題字協力・貓好喜歡吃喜躍〜♫の小草さんです。ありがとうございます(^ω^)

    エセビオブログびおグラ!もやってます。
    観葉・多肉植物ブログぷらグラ!はじめました。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

成長記録

Search

避難用テント・LF0088【再販のお知らせ】

美味しい冷凍赤虫は毎日の楽しみですね。

ですが他の魚に食べられてしまったり…



ケンカの原因になったり…



とトラブルも多く見られます。

そこでこの避難用テント・LF0088が活躍します!!!!

なんと本来の隠れ家としてだけの用途は勿論、隠し場所としても使えるんです!!
大切な赤虫、誰かに食べられる前に隠しておきましょう。

早速購入者・タイガープレコさん(30キューブ)のお使いの様子です。












あ、そうそう。隠すときは見られないようにしましょう。




第3次赤虫戦争

「万能の餌」また「願望餌」とも呼ばれる手にする者の歓喜を実現させる力を持った存在、赤虫。これを手に入れるための争いを赤虫戦争という…

今30キューブは第3次赤虫戦争勃発の危機に瀕していた。
だがここへきて事態は急転する。
ブコによる昆布ウマウマ事件である。



赤虫戦争危機は回避されたものの、赤虫原理主義者と昆布革新派とが争う事態に。


赤虫原理主義代表・ジュリー氏



そんな中赤虫原理主義からも昆布派へと転向しはじめる者も見られる。







赤虫原理主義と昆布革新派との関係は緊張状態である。

この激動する30キューブの時代を生き抜くためには情報をいち早く掴み活用することが必要だ。
赤虫マナー協会では30キューブ内の政治情勢を素早くキャッチ、皆様にお届けしています。
赤虫マナー協会発行の赤虫新聞をどうぞご購読ください!!!

(自分の水槽的に)巨星墜つ

マクリカウダが落ちました。
先週末遺体を発見した時は、既に数日経過していたようで尾が囓られて欠損してました。
その前日も見かけたのですが、奥で普通に地面で寝そべってるポーズだったのでスルーしてしまっていました(´;ω;`)

原因は今月初めの半リセットで調子を崩したかな〜と思うのですが、ここのところヒキコモリ気味になっていたので少し体力が落ちてきていたのかもしれません。
ゼブラに引き続き愛着のあるマクリがいなくなってしまい正直凹んでます。
うちにきてからいろいろ観察していて、性格を妄想したりネタ作りのためキャラ付けしたりしていたので余計残念な気持ちでいっぱいです。
ゼブラとマクリがいればいくらでも話作れるのになぁ(ノД`)

ちょっとマクリカウダの思い出を振り返ってみたいと思います。

●初出
餌付かないオトシン
なんでも食べるようになったのに、導入直後餌食わねーΣ(゚д゚lll)と思っていたみたいです。
今見るとちっさいなぁ…もちろん写真を見ておわかりかと思いますが、チャームよりお迎え。

●親分肌?
保護者マクリ
グリーンドットがいた頃、タイガーとチビオト2匹の食事が終わるのを待って食べる姿が見られました。親分肌かと思ってましたが、単にチビの方が喧嘩が強かったとかなのかもしれません。


●ゼブラとの小競り合い

ゼブラ VS マクリ
ゼブラとの絡みを連続記事で投稿。最後は夕焼けの河原でやるなお前!お前もな的な雰囲気で決着がついたのであった(と妄想)。
ゼブラに強くチビには優しいマクリでした。

●ネタ編その1
オトシン被害者の会
この頃はネタ的にマクリの立ち位置が決まらず、ボケ役となっています。


●ネタ編その2
もし魚の世界にパソコンがあったら【ブログ編】
このあたりでマクリのキャラが確立。
オトシンメンバーの中で唯一パソコンを持っているブログ初心者という設定になりました。

●ネタ編その3
もしも魚の世界にパソコンがあったら【ビジネスチャンス編】
良識派オトシンとして、もしもシリーズやゼブラのアホな思いつきで必ずツッコミを入れる役として欠かせない存在に。

マクリたちと過ごした日々はとても楽しいものでした。
もうボケもツッコミもいなくて悲しい(´;ω;`)
そのうちまた導入して2代目ゼブラとマクリでネタを作りたいと思います…




ちなみに虹の橋の存在を信じているので、自分が死んだら今まで飼った犬やペットがそこにいて会える!と思ってますがオトシンもコリも自分が行ったら逃げたり隠れたりしそうな気がしてなりません(;´д`)

赤虫もいいけど昆布もね!!ъ(゚Д゚)

30キューブの冷凍赤虫マナー協か…もといオトシンたちことブコの皆さんは比較的好き嫌いが少なく人工餌も赤虫も喜んで食いついてくれます。
アヌビアスナナの葉が虫くいの後のように丸く食べられたりスケスケになったりしてる部分があるのですが、犯人はこの好き嫌いのないこいつらの仕業かな?と疑ってました。
(今貝は全滅、コリとプレコとブコしか入ってません)
葉くらい食べてもいいんだが昆布も入れてみるか〜と1片投下してみました。

数日の間昆布に変化なしで、赤虫食べてたら昆布は不要かな?と思っていたら、深夜にこんな姿を見ることができました。


お前ら昆布食べるんじゃん(´Д`)
最近間近で見ることができなかったので嬉しい誤算です。

こうしてみるとやはりブコも可愛いじゃないか(*´Д`)ハァハァ



そして気を抜くと面白い顔に(´∀`)
フフ…この写真をバラまかれたくなかったらもっと前でモフモフするんだな!



「別にバラまかれてもいいですけど何か?」とか思ってそう…


ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!赤虫あげるから!!お願いします!前にきて!!!


事件ときいてジュリー捜査官がアップをはじめたようです(・∀・)


えと…もう解決してますんで(´Д`;)

カカト・メモリアルアルバム

タイトルで「死んだー!?Σ(゚д゚lll)」と思われるかもしれませんが死んでません(^^;
あまりにも出てこないのでネタにできる程の写真が昨年から現在まで集めてこんだけ…
最近は赤虫の入ったピペットを突っ込むと近くまで寄ってくるようになってきました。
しかしカメラと飼い主に気付くとバビューンと逃げるのは相変わらず…
皆さんどうやってアピストに愛され飼い主になってんの?ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!


2009年11月27日
逃げ去る後ろ姿をゲット



2009年11月28日
油断してうっかり顔を出したところを連写


「赤虫じゃねーのか…チッ」



2010年1月29日
赤虫で赤ランケたちが前でドタンバタンしてて様子を見に来た↓



2010年1月29日
水草の影で夜も安心!横もれなし!と思ってるとこをゲット



2010年3月1日
この角度ばっかですね(ノ∀`)



何この顔!可愛い(*´Д`)ハァハァ



遠くから見てるとゆっくり前を横切ったりするんですが、カメラを向けて近づくと逃げます。飼い主がキモチワルイのかなぁ…
赤ランケたちはカカトたちに怖くないと説明しておくようにεε=ヽ( `Д´)ノ



« | 2010/03 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
twitter
冷凍赤虫マナー協会
つぶろぐ
つぶやく