プロフィール
F.I.L.O
  • 作者:F.I.L.O
  • オトシン大好き!安定したオトシン飼育環境を目指して修行中です。コメントTBフリー!間違いや勘違いに関するツッコミも絶賛受付中です(´∀`)
    トップ画像の題字協力・貓好喜歡吃喜躍〜♫の小草さんです。ありがとうございます(^ω^)

    エセビオブログびおグラ!もやってます。
    観葉・多肉植物ブログぷらグラ!はじめました。
  • RSS
  • 管理者ページ
DTIブログ!

成長記録

Search

産仔なんて、あるわけない

計画停電、当面の間行われないようで自分を含む停電地区のアクアリストは一安心ですね。
しかし夏はどうなるのか…ちょっと不安です。

しかし節赤虫してもなんの意味もないな…


さて久しぶりにグッピーの話題を。

放置でも元気にどんどん増えていくグッピー。
コリドラスやオトシンに比べるとあまり観察しなくなりがちで、最近は機械的に餌やり・水換えを行ってました。
しかし大奥水槽にいた妊婦が産んだ稚魚が成長してまた雄がチラホラ…
ただでさえ過密気味なのにまた増えるがなΣ(゚д゚lll)ガーン
というわけで雄の一部を捕まえて移動する作業を行いました。
チビの雄は結構素早いため、なかなかつかまりません。
これが残るとまた妊婦グッピーができてしまいます。
10数匹捕獲したところで疲労困憊したので次回にしました(ヽ´ω`)←こんなことしてるのでまた増えるという

野郎のみ水槽。混合しても混ざらない安全!(゚∀゚)


しかし雄だけだとだんだん倒錯の世界に走ってしまうようで、何かつきまとってる個体がいたりします((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



成魚水槽はこんな変態的な感じですが、稚魚のいる水槽で先日pH計を水槽に突っ込んだら稚魚が「ナニコレ?」って感じでツンツンしてから「キャアアア!!!!」と急いで逃げていってめっちゃ可愛かったです。
稚魚はみんな萌えますね(*´Д`)ハァハァ

プレコタブの食べ方講座【グッピーの場合】

餌時間になると飼い主に対して激しくアピるグッピー軍団。

家政婦は見たかのように葉の隙間から見るなァァ!!


先日不意にみんな動きが止まってこちらを見ていたことがありました。

泳ぎながらアピるのはよくありますが、止まってこちらを見ていることはあまりないので珍しかったです。
ていうかなにかオカルト的な意味のモノが見えたわけじゃないだろうな((((;゚Д゚))))

そしてエビやオトシンたちのために落としたプレコタブのかけらを丸ごとくわえて持ち去るお方が…

エビがよくやるようにグッピーも持ち逃げするのですが、口に入らない大きさのものをくわえたまま右往左往するので最終的には他の魚に取られているんだろうな〜と思っていました。

あっ落とした!

だが自ら取る!!リバウンド王桜木か!!

このような落としては取りという行為を何度か繰り返すうちに口に入っていたりふやけたりして食べられるようになるみたいです。

最後まで自分で食べきってしまいました。
↓飲み込んだ瞬間


こんなやつがいると餌がいきわたらないじゃねーかヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

グッピー最強伝説

先日熱帯魚ショップに行ってきました。

●ヒメツメガエル(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
初めて現物を見ましたが随分小さいものですね(´∀`)
脳内ウィッシュリストに素早く入れておきました。

●レッドテールキャットベビー'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
キャワイイ!うちの赤ランケより小さかったです。
絶対飼えないので眺めるだけでしたが…

●コリドラス
特に欲しい種はいなくてホッとしました(^^;
だがしかし、ついてたコピーが「水槽のお掃除やさん」。
ありがちなことですが、一緒にいたアクアには興味ない友人に「掃除する魚なの?」と聞かれてしまったので「いんや違うだ!コリドラスはのぅ…!!!」などと熱く激しく狂おしく語りドンビキされました(ノ∀`)タハー

掃除屋といえばうちの水槽ではグッピーです。

底に落ちた餌を狙ってすぐ底物になるし…


オトシンにと思って落としたプレコタブを皆でつつくし…


↓グッピーサッカーに巻き込まれるのを恐れてプレコタブには決して近寄ってこないオト


掃除だけでなく餌撒き終わっても人の顔見つつ前でパクパクウロウロするし…

まぁこの方は妊婦なので食欲旺盛なのかもしれませんね(´Д`)

でもお顔が怖いよΣ(゚д゚lll)ママン




熱帯魚ショップでちょっと思ったこと↓


続きを読む »

世紀末水槽から男女水槽へ(゚∀゚)

前回の記事で書いていたグッピーのチビどもが成長してきました。
雄だらけの中に雌が1匹というヒャッハー!おいジジイ、水と食料をよこせ!女はさらえー!という世紀末水槽伝説状態だったのですが、今は女男女男女男男女!と歌えるくらいに比率が変動してきましたよ!

男女の歌って?な方へ参考>>アカギ御一行と伊藤カイジで男女

アクアマリンの親と同じ傾向のチビ



ウィーンエメラルドと程よく混ざった雌

普通のウィーンエメラルド雌は単にグレー1色という感じなので、黒が濃く出てくるのが面白いです。
しかも尾が青みがかかっている個体と赤みがかっている個体がいます。


雄は全体が黒系で尾が赤く背びれが青いというなんかド派手な子が出現しています。写真撮れなかった(´Д`)

それにしてもこの雌は激しくモテ期。

第一期の仔の黄色の子がしきりとアピールしてますが、嫌がられてます。

グッピーの雌って大きい方がモテるんでしょうか。
同期の雌はいっぱいいるのに皆この大きいのしか追わないな〜。

そしていい加減雄を隔離せねば大変なことになりそうです…
今度やる。今度('A`)


混ぜるな危険

グッピーは水槽が増やせないため積極的な繁殖は行っていませんでした。
だがしかしバクテリア増殖を狙って水槽間での足し水を行った結果、ウィーンエメラルド男子ののみ水槽にRRE.Aアクアマリンネオンタキシードの稚魚が1匹紛れ込み、これがすばやくて捕獲不能(´・ω・`)
大きくなったら捕まえよう→いつの間にか大きくなってた→しかも雌だった→当然ご懐妊
という流れで、隔離するきっかけを逃したまま掛け合わせのグッピーが大きくなってました。

見たことのない色合いのチビを発見(´Д`)
(ガラス汚れはスルーでヽ(`Д´)ノ)




もちろん父親は不明(・∀・)


黄色い稚魚とグレーの稚魚が2:5くらいの割合でいます。
ていうか二期の稚魚もキテタ━Σ(゚д゚lll)━!


他のも面白い柄が出るといいな〜。
成長が楽しみなのでまじめにブラインをわかそうと思います(ノ∀`)
« | 2017/09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
冷凍赤虫マナー協会
つぶろぐ
つぶやく